乾燥肌対策の正しいスキンケア法

乾燥肌対策の正しいスキンケア法

乾燥肌対策の正しいスキンケア

乾燥肌は特に冬場の空気が乾燥する時期になると症状が悪化しますが、正しいスキンケアを行えばある程度は症状を改善させ、冬場でもみずみずしいお肌を保つことも可能です。
乾燥肌対策のスキンケアに必要なことは、水分と油分の両方を肌にしっかりと補ってあげるということです。
洗顔後はあまり時間をおかずにすぐに化粧水で肌を潤すようにします。

 

使用する化粧水は、なるべく保湿効果の高いしっとりタイプのものを選ぶようにしましょう。
肌に水分をしっかりと浸透させるためには、コットンか手のひらを使ったパッティングがおすすめです。
ただ化粧水を肌になじませるだけではなかなか肌内部の細胞まで化粧水成分が浸透しないのですが、たっぷりの化粧水をゆっくりと時間をかけて染みこませるようにパッティングさせると、肌の深層部まで潤いが行き届きます。
このようにして水分を補った後は、必ず油分のあるクリームや化粧用オイルを塗りこむことを忘れてはいけません。

 

化粧水の水分だけではやがて肌から蒸発していってしまいせっかくの潤いが逃げてしまいますが、油分は蓋のような役割をし、水分の蒸発を防いでくれます。
クリームを使用する場合は、なるべく油分が多い濃厚なタイプのものを使用しましょう。

 

肌荒れ

栄養ドリンクというと、体が疲労している時や風邪を引いた時、眠いのに寝てはいけない時等に利用するイメージがあります。しかし、これらの用途の他にもニキビの改善等の肌荒れを解消する働きも期待できますので、肌コンディションの悪化に悩んでいる時には取り入れたいところです。

 

栄養ドリンクに含まれている成分は様々ですが、多くの商品に含まれているビタミンは肌荒れの改善に効果的です。ビタミンBやビタミンCが含まれているものを摂取すれば、肌を健やかに保ちやすくなります。特にビタミンCには美白効果があり、ニキビを改善する際にも効果的です。ビタミンAも皮膚や粘膜を健康に保つために重要な栄養素です。

 

食生活で日常的に不足している栄養素があれば、栄養ドリンクによってそれを補うことができます。ビタミン類は日々消費されていくものであり、長く体内に留めておくことができません。そのため、足りない分を他の方法で補う必要があります。
肌荒れの多くには、栄養バランスが悪いことやストレス、生活リズムの乱れといった日々の習慣が関係しています。その中で、栄養の改善は比較的手をつけやすい部分であり、市販の商品を上手く利用して補うことができます。

 

 

酵素洗顔

続きを読む≫ 2015/03/11 17:41:11

ホーム RSS購読 サイトマップ